03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

バンギラスを解禁してくれ 

ポケモンサンムーンにてシングルレート用パーティの第一弾が出来上がったので記録しておく。
poke_sm_P01_IMG_20161205_025533.png
眼鏡アシレーヌ
メガメタグロス
メガゲンガー
チョッキクワガノン
オボンバンバドロ
ゴツメテッカグヤ

 アシレーヌはZ持ち+アクジェでもいいかなと思いながらも眼鏡で作っていた。ORASで眼鏡エルフーンを使っていて高火力ムンフォが強いと確信していたので眼鏡にした。

 メガメタグロスは今回のメガ進化ターンの素早さに関する仕様変更で大幅に強化されたので、陽気最速で作ってみた。ORASでは対面を意識した型を使っていたので、火力が物足りなく感じる部分は出てくると思うというのと、せっかくガブを抜けていても冷凍パンチがないという現状からS110に魅力がない気もする。

 メガゲンガーは前環境ではかなり主流だったHS型。ゲンガー自体ほとんど使用した経験がないので、運用が下手。とりあえずメガゲンが弱いわけがない、作るのが楽という理由で採用。

 クワガノンはチョッキで適当に電気をどうにかしてくれという枠。火力アップアイテムがなくてもなかなかの火力が出るのでチョッキは無難かなと。

 バンバドロは元々チョッキで考えていたが、クワガノンに持たせるものがなかったので特性の持久力が活かせるオボンで様子見。デンジュモク、クワガノンはエナボがあるので少し怖い。

 テッカグヤはGTSで交換して貰った個体。S下降補正だったけれども、全体的にそこそこの数値を持っていたので使用感を試すために採用。バンクが解禁されたらバンギラスと組んでもらう予定なので、今のうちに慣れておきたい。

 とりあえず新作ということでアローラポケを使おうと考えて組んだ。グロスとゲンガーは使ったことのない型を作ってバンク解禁後も腐らないようにした。ということでパーティとしての強さはあまり期待していないが、シーズン1はこのパーティでしばらく潜ろうと思う。

 バンク解禁後は絶対に強いと思っているバンギとテッカグヤの組み合わせと、よく使っていたバンギの裏として優秀なメガルカリオを使う予定。そしてカプ系で今のところ使用率が低いカプ・レヒレが上記3体と相性がいいと共に、瞑想型に可能性を感じているので使う予定。過去作が使えるならランドロスを入れ、残りは考え中。ランドロスが使えないようになったら地面枠としてシルヴァディなんかも考えている。
poke_sm_P02_IMG_20161208a.jpg
 レヒレの性格は何にしようか……。
スポンサーサイト

category: ポケモン

Posted on 2016/12/08 Thu. 02:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

快適プレイ万歳 

 シャドウバースにて前回の記事に書いた通り、名前の後に「配信中」とつけてから途端に! 途端に! 煽り、切断がなくなった。はぁえ~、まるで集団ストーカーが俺の行動を監視しているかのようになぁ!? はぁ~(統合失調)
 実際、こんなに効果があるとは思わなかった。やはり不特定の人間に見られていることを考えると、やり難いのか。加えて、某大手実況者と名前が同じという点も効果的に働いてる可能性がある。前まで毎日1回は必ずあった現象がほとんどなくなり、かなり快適にプレイができている。しかし、まだ前回の記事からそれほど時間が経ってないので、偶然当たらなかっただけというのもあるかもしれない。調査も兼ねて今後も続けていこうと思う。

 あとオリンピック観戦が楽しいからもう3ヶ月くらい続けてくれ。

category: 日記

Posted on 2016/08/21 Sun. 12:56  edit  |  tb: 0   cm: 0  

まだまだ宇宙は遠い 

 最近シャドウバースで遊んでる。ゲーム自体は楽しい。けどネットゲームって心が減る。外に出れば金が減る、家にいれば心が減る。某大物YouTuberの動画で出てきた名言。ほんそれ。シャドウバースをやってると必ず遭遇するのが切断厨と呼ばれる民。シャドウバースはバグが頻繁に報告されるゲーム。通信系のバグが多い時期があったり、プラットホームがスマホなこともありアプリが強制終了してしまう場合があるらしい(特にiOS系?)。しかし今まで出会った数えきれないほどの切断が全てそのような理由だと考えるのは無理がある。現に故意的な切断をする人間がいるというのはネットゲームをやる上での常識みたいなもの。
 小学生の頃にDSのウイイレを遊んでいたが、ネット対戦で勝った記憶がない。こちらが勝ちそうになると試合終了間際に必ず切断されたからだ。当時のウイイレに切断ペナルティはなかった。サッカーゲームは1試合が長いので、最後の最後でなかったことにされるとかなり参る。そのせいで対人戦はやらなくなってしまった。
 悲しいことにシャドウバースをプレイしていると切断する人間とは毎日当たる。シャドウバースのリリース初期は切断すれば勝敗が付かないというバグがあったらしい。対戦ゲームでは致命的なバグ。このバグが直っていない、もしくはこのバグが再発することを願い切断しているのだとしたらそれはもう本当に悲しい。正常にゲームが進行していたとしたら切断をされたとしても、1分ほど勝敗の確認画面が出るがゲーム的にそれ以外の影響はない。ただ、これをされると心が減る。切断する人間がまた1人、また1人。こんなにも世の中に蔓延っていると考えると心の余裕がなくなる。
 ゲーム自体は楽しいから再開する。切断される。の繰り返しでだいぶ疲れてしまった。ペーパーマン現役時代はストレートに暴言を吐いてくるプレイヤーがほとんどなので特定の人への嫌悪感で済み、人数が多いので1人が切断されてもゲームは止まらないなどで特に問題はなかった。ポケモンでは、いるにはいたが切断件数は少なかった。それでも色々思うことはあったけども、シャドウバースの切断件数は多すぎる。心がすり減る。名前のあとに(配信中)と書いておくと切断されなくなったという話があるので試してみようと思う。今まで出会った切断の全てが不具合、バグで起きた不本意のものであることを願う。

 今回の宇宙は切断をする人間だった。

category: 日記

Posted on 2016/08/12 Fri. 20:11  edit  |  tb: 0   cm: 0  

犬のハスを今すぐカプリコしたい 

 癒しが欲しい。何が癒しかと問われればまず犬。犬をモフリーニョしたい。あぁ想像だけでもたまらない。頭の匂いも嗅ぎたい。癒しが欲しい。あぁ虚しい。今かろうじて体感できる癒しと言えばデレステのMVでSSR加蓮を眺めることぐらい。眼を癒すには十分すぎるが、全身を癒す効果はない。全ての感覚器官で感じて、癒しを得られるのは犬だワン。

 ところで昔、静岡に住んでいた頃に「ハス」という言葉を犬のブリーダーが使っていた。鼻という意味だったはずなんだけれど、検索してもほとんど引っかからない。廃れた方言なのだろうか……。ちなみに実際にカプリコしようと試みたことは何度もあった。しかし成功したことはないのだワン。

category: いぬ

Posted on 2016/06/05 Sun. 22:13  edit  |  tb: 0   cm: 0  

【ポケモン】迫撃!フルメタル・エッジ!【S15・1902】 

 念願のシングルレート1900超えを達成することができたのでパーティを紹介する。
 1800達成
 4月16日に初めての1800チャレンジを失敗してから約70戦。ちょうど140戦目で1800に到達。敗北数まで綺麗な数字でまとまっていて気持ちがいい。目標だった1800が達成できたので、せっかくだから最終日に負けるまで潜って最高レートを上げようと考えた結果……
 1900達成
 6連勝して1900も達成することができた。

 【パーティ紹介】
フルメタルエッジ1900

1、カイリュー(場荒らし)
 @こだわりはちまき
 特性:マルチスケイル 調整:Bに多く振られてる
 実数値:(173-204-127-108-108-114)
 ★しんそく
 ★げきりん
 ★じしん
 ★ほのおのパンチ
《詳細》
・1800直前まで1舞でガルとギルガルドを倒せる竜舞珠の型を使っていたが、鉢巻でもパーティに合っていると思い使用した。
・ポケモンをやり始めた頃に作ったオリジナル調整カイリューなのできっと無駄がある。しかし偶然、Sはこごえるかぜでガブを抜くスイクン抜きになっている。

役割対象:メガバシャーモ、後出し耐久系

---------------------------------------------------------------------------------------------------

2、ルカリオ(特殊高火力)
 @メガ
 特性:せいぎのこころ→てきおうりょく 調整:おくびょうCS
 実数値:通常(145-*111*-91-167-90-156)
     メガ(145-*148*-109-192-90-180)
 ★しんくうは
 ★きあいだま →H振りメガクチートを高乱数で落とせる
 ★ラスターカノン
 ☆わるだくみ
《詳細》
・しんくうはを使いたかったので特殊型を使用。
・しんくうはでゲッコウガを狩る。けたぐり持ち両刀むじゃきゲッコならしんくうはで97.9%~117% 乱数1発 (87.5%) 最悪、相打ちで仕事完了。
・特性は正義の心で発動しても使えないが、物理読みさせる効果がある。一度、発動しただけで降参された試合もあった。
・ミミロップはロトムのゴツメ+しんくうはで倒すゲーム。
・あまり出番はない。ポリクチには先発で、ミミロップやルカリオ、パルシェンなどを見たら選出する。

役割対象:メガルカリオ、メガミミロップ、ゲッコウガ、ポリゴン2、スイクン、メガクチートなど

---------------------------------------------------------------------------------------------------

3、エルフーン(ガブガッサ受け+奇襲)
 @こだわりメガネ
 特性:すりぬけ 調整:おくびょうCS
 実数値:(135-78-106-129-95-184)
 ★ムーンフォース →一番撃つ。3割のC下げ効果が強い
 ★くさむすび →高火力で撃てる場面は結構ある
 ★ぼうふう →メガヘラ対策、バナにも
 ☆すりかえ →ほぼ使わない考え中枠。最初はタスキ潰しのとんぼがえりだった。ゲンガー後出しが読めるならサイキネでもいい。
《詳細》
・ルカリオ、バンギラスと相性がいい。
・起点作り系のカバ、ラグラージを初見殺しできる草結び。メガガルに対しても最大威力。
・このパーティでは最速ポケ。削れた相手を全抜きする。
・メガヘラ構築はほとんどが初手にメガヘラを出してくるので初見殺し暴風で倒す。ムンフォだと眼鏡でも乱数なのが非常に残念。
・ムンフォは意外と火力がでる+初見殺し性能でかなり裏に負担をかけることができる。

役割対象:メガヘラクロス、カバルドン、ガブリアス、マンムー、ラティオス、ラグラージなど

---------------------------------------------------------------------------------------------------

4、バンギラス(対対面構築+特殊受けA)
 @メガ
 特性:すなおこし 調整:いじっぱりHaD
 実数値:通常(201-190-130-×-140-81)
     メガ(201-223-170-×-160(240)-91)
 ★ストーンエッジ
 ★かみくだく
 ★ばかぢから →砂ダメ込みでガルーラを仕留める
 ★冷凍パンチ
《詳細》
・耐久振りで対面構築のポケに強い。
・このパーティで一番活躍してくれているポケモン。選出率トップ。
・初手のガルーラ対面は9割突破してくれる。けたぐりだけはダメ。
・メガボーマンダストッパー。地震が来ない状況でのバンギ引きが安定する。竜舞地震は耐えるので冷凍パンチで倒す。
・化身ボルトロス対面は竜舞読みなのかほとんどが電磁波を撃ってくる。
・臆病メガゲン、臆病珠化身ボルトの気合玉を耐えて返り討ちができる。
・振り方によるだろうけど、メガサーナイトのハイボを耐えてエッジで倒せた場面があった。とにかくDの数値が尋常じゃない。HPがミリでも残っていたら等倍以下の特殊相手には役割がある。
・ニンフィアを後出ししてくる人がよくいたが、H振り程度なら噛み砕く+エッジで倒せる。

役割対象:メガガルーラ、(鉢巻以外の)ガブリアス、メガボーマンダ、メガゲンガー、ボルトロス、サンダーなど

---------------------------------------------------------------------------------------------------

5、エンテイ(特殊受けB) B24個体
 @とつげきチョッキ
 特性:プレッシャー 調整:いじっぱりhAS
 実数値:(207-179-102-*85*-95-140)
 ★せいなるほのお
 ★ストーンエッジ
 ★じならし →このパーティでは貴重な地面技+S操作
 ☆ニトロチャージ
《詳細》
・鬼火ゲンガーを葬る
・ちゃんと当て続けてくれれば強い聖なる炎
・ヘドロを考えると後出しでゲンガーを狩るのは結構厳しい。
・終盤はほぼヒードランに対してでしか選出していないかもしれない。
・バンギラスを出せない状況での特殊受けとしてふわふわな役割ながら活躍してくれた。

役割対象:ゲンガー、ニンフィア、サーナイト、ウルガモス、ヒードラン、ライコウ、ライボルト、ボルトロスなど

---------------------------------------------------------------------------------------------------

6、水ロトム(物理削り)
 @ゴツゴツメット
 特性:ふゆう 調整:ずぶといHB
 実数値:(157-×-174-126-127-106)
 ★ハイドロポンプ
 ★ボルトチェンジ
 ★リフレクター →鬼火が嫌いなので採用した。炎ポケにも使える。身代わり相手でも。
 ★イカサマ →後出しガブの剣舞読み、ガルのグロパンなどの起点回避
《詳細》
・よくマンムー、格闘勢に後出しする。
・初手バシャ対面では様子見で守るをしてくることが多かったのでリフレクターが効果的だった。
・ハイドロポンプの命中次第だが、重いローブシンには後出ししてリフレクターで勝てる。
・この枠は長い間考えたが、ロトムが一番安定した。

役割対象:マンムー、初手バシャーモ、ファイアロー、マリルリ、ハッサムなど

---------------------------------------------------------------------------------------------------

 カバルカイリュー、レパルガッサメタモン、バンドリマンダ、ガルクレセドランなどにはほぼ勝てた。メガヘラ入りには暴風の事もあり勝率は微妙かと予想したが、結局8割くらいは勝てていた。受けループにはほとんど当たらなかったが、回し方次第でいけるか。
 よくする選出はバンギエルフロトム。対面構築にはバンギロトムカイリューで回していたが、今シーズンは対面構築が減ったように思えた。クレセドラン系とは非常によく当たったので増えてるかも知れない。

 このパーティはまずカイリューとバンギラスが好きなのでそこから考えた。その後、メガの相性を考えよく使っていたルカリオを入れた。キノガッサに後出しができる草がいないと安心できない病気なので、バンギラスと相性がいいエルフーン。バンギラス以外に初手ゲンガーに対抗できる枠が欲しかったのでエンテイ。重い相手をうんたんしてくれる物理クッションの水ロトム。こんな感じで組んでいった。自分史上最強のパーティなのは間違いないが、命中不安技が多くあるのでレート以外では使いにくいかもしれない。
 1900を超えられれば上級者だと思っていたので、達成できたことは意味があるしすごく嬉しい。次シーズンはメインでは基本このままで続けて、サブでは新しいメガを使って1800を目指す予定。

category: ポケモン

Posted on 2016/05/20 Fri. 20:57  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。